プリウスの燃費トライアルってどうなのよ

先日、ディーラーで新車一ヵ月無料点検を受けてきた際に、最近はTVCMでもやっているので御存じかと思われる「燃費トライアル」をやらされてきた。

しかしこの燃費トライアルって「試乗」の名目にはなっているけれど、公道を使って「トライアル」を行っているわけなので、道路交通法に触れたりしないのだろうかとちょっと心配になった。

特にハイブリッド車の場合には、低燃費運転テクニックを駆使すると交通の流れに乗りにくかったりすることもあるわけで、ドライバーによっては交通妨害とみなされるような走りをしてしまうこともあるのではないかと。
さらにそれに順位付けで商品を出すとかして競争感を煽るのもあまりいい印象は受けない。

また、トライアル用の車両は暖機してからスタートさせてるようなのであまりエコではないし、誰でもそれなりの燃費は出せるだろう。

ちなみに僕は26.7km/Lというプリウスとしてはごく平凡な数字を出した。
ディーラーのスタッフで一番いい記録は40km/Lを記録したという。
23区内で交通量も多くて信号もそれなりにある約5.2kmくらいのコースだったから、コース全容を最初に把握していればもう少しいい数字を出せたかもしれないし、時刻によっても交通量が変わるだろうし、気温によっても若干燃費に影響は出てくると思うので、マジでトライアルするなら3月の気温の高い日のお昼少し前くらいを狙うといいだろう(笑)
スポンサーサイト

テーマ : ハイブリッド車あれこれ
ジャンル : 車・バイク

最近の記事
プロフィール

Bonezine

Author:Bonezine
狭い視野で浅はかな発想と奇異な日常を語ります。本気にしちゃだめだよ。

最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる