ZVW50系プリウスDIYメモ:シフトノブを自作してみよう・試作弐号の巻

ZVW50系プリウスDIYメモ:シフトノブを自作してみよう・試作壱号の巻」の続きです。

試作壱号で作った木製シフトノブは作業をあせったこともあり、シフトパターンの表示シールが汚くなってしまったことと、若干細いことと、表面にフェルトを貼った為に少しグリップが弱いという問題がありました。

試作弐号ではそれらの点の改良に加え、シフトノブの角度を上向きに傾けてより手が届きやすくするようにしてみました。


今回使った部品:
・30mmΦ×600mmの広葉樹丸棒
・M8×20鬼目ナット
・M8ゆるみ止めナイロンナット
・スポンジラバーグリップ内径29mm×220mm(iteck SGB-250)
・UVレジンハードタイプ(100円ショップSeria)
・紫外線ランプ
・インクジェットプリンタ写真用光沢紙

今回使った道具:
・8mm六角レンチ
・10mm木工用ドリル刃
・電動ドリルドライバー
・紙やすり(250番)
・カッター
・はさみ
・ペイントマーカー黒
・インクジェットプリンタ(Canon MG4230)



鬼目ナットを取り付けるところまでは試作壱号と同様ですが、今回は斜めにカットした面に対して平行に、つまり、シフトノブのシャフトに対して斜めに木の棒が刺さるように傾けた穴を開けます。
斜めに目穴を開ける

また、今回はグリップの細さと滑りにくさを高めるために、スポンジラバーグリップを嵌めることにしました。
スポンジラバーグリップ

シフトパターンは新たにインクジェットプリンターを使って写真用光沢紙に印刷します。
目分量でやったので三回くらいサイズを調整する羽目になりました。
使用したツールは「はがき職人」ですが、Windows標準のペイントツールなどでも出来ます。
シフトパターンをデザインする

鬼目ナットを挿入した後、頭と根本の部分を黒く塗装してスポンジラバーの色と合わせます。
シフトパターンを印刷した紙を切り抜いて貼りますが、切っただけでは紙のふちの部分が白く見えてしまっているので、ここを忘れずにペイントマーカーで黒く塗りつぶしておきます。
黒くペイントしてシフトパターンを貼る

UVレジンでコーティングして表面を平滑にしようとしてマスキングテープを巻いたのですが、これが失敗でした。
紫外線の届かない部分が硬化しなかったのと、マスキングテープに接した部分が表面張力でとがってしまいました。
レジンを塗布するためマスキング

試作弐号の初代はシフトパターンをカラフルにしてみたのですが、目立ちすぎるのと、上記のようにレジン塗布の失敗など色々と問題があったので、剥がして全てやり直しました。
装着したけどいまいちなのでやり直す

シフトパターン画像をモノクロに変更しました。
最終的に使用したシフトパターン画像です(純正と比べ意匠を少し変更しています。著作権は主張しませんが、営利目的での利用はお断りします。非営利目的であれば複製や改変等ご自由にお使いください)
シフトパターン画像
小さく印刷しなおし


今度は、UVレジンをごく薄く塗布して、周囲全体をコートするようにしました。
UVレジンは粘度がありますので、ただ塗りつけるだけでうまい具合に付着してくれます。ただし垂直面にはつけすぎると垂れるので注意が必要です。
硬化後は表面がツルツルで光沢を持ってガラスの様になるので便利です。
UVレジンをコーティングして硬化させる

少々色の境目が見えてしまっていますし、気泡も入っちゃってますが、これにスポンジラバーをかぶせてやり、シフトノブ試作弐号はこれで完成とします。
シフトパターンはモノクロにしました

シフトレバーのシャフトにそのままねじ込むだけでは向きをあわせて固定することが出来ないので、ゆるみ止めのナイロンナットを使っていわゆるダブルナットのようにしてやります。
ゆるみ止めボルト

シャフトに試作弐号を取り付け、正面の位置になるようにしてゆるみ止めナットを締めます。
結構上を向いているのが解ると思います。
上を向いているのがおわかりいただけるだろうか

天狗の鼻みたいです…
上を向いているのがおわかり(略

太くて長く、ちょっと存在感があるシフトレバーですが、左手を伸ばさなくてもレバーに触れられるようになったのと、スポンジラバーで滑りにくくなったため、実際に運転してみると操作はかなりしやすくなりました。
結構存在感がある

あまり見た目に拘らない実用的な作品になってしまいましたが、次回作を作る機会があれば、今度は木目を生かした高級感のあるものや、丸ではなくて角型やエルゴデザイン的なもの、木製ではなくて樹脂製など、そういったものも作ってみたいかなあ…と思っています。

なお、この記事を参考にされたことによって起きた全ての事象について、私は一切の責任は負いません。[At Own Your Risk]
スポンサーサイト

テーマ : DIY日記
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
プロフィール

Bonezine

Author:Bonezine
狭い視野で浅はかな発想と奇異な日常を語ります。本気にしちゃだめだよ。

最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる