スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ZVW50系プリウスDIYメモ:シートカバーClazzioAirを取り付けてみた(後席編)

前席シートカバーとヘッドレストのカバーを取り付けたところで一旦作業保留してあった、Clazzio Airの後席の作業を完了しました。

製品以外に用意すべきもの
・つまようじのような細い棒(後席の中央シートベルトを外すのに使う)

前席の時の苦労と比べると、思ったよりは簡単でした。
後席の座面を外す作業が未知数でしたが、外すこと自体は単にフックを二箇所外すだけだし、広い場所で位置を変えながら作業ができる分、実は一番簡単だったかもしれません。

作業のコツ
前回に引き続き、自分が引っかかった場所についてコメントしておきます。

(1)後席座面
・フックを持ちあげて外す時に両手をしっかりシートの下に差し込んで、結構な力をかける必要があるので要注意です。
・作業用に段ボール箱を二つ並べて、そこに載せておくとやりやすいです。
後席座面を外す
外した後席座面
後席座面にカバーをつける
後席座面にカバーをつけた

(2)後席背もたれ
・今回もファスナーを閉じるのには苦労しました。カバーをよくシートの形に馴らして、落ち着いて引っ張ってやりながら、なんとか。
・シートを倒すレバーのふちのパーツにカバーを挟み込みますが、このパーツは外れやすいので注意と説明がありますが、むしろ少し外してからカバーを押し込んで、最後にまた押して固定しなおす方が楽にできました。
・アームレストが収まる周辺は立体になっているのでたるみやすくちょっと気を使います。
アームレスト側を装着完了
背もたれ装着完了

(3)後席アームレスト
・カバーをしっかりかぶせてやるのには、力が要ります。
・アームレストとシートの隙間がカバーの厚み分で狭くなっているので、押し込む作業は結構キツいです。
・最後にヘッドレストと同様の板状のフックで固定しますが、これも相当な力を入れて引っ張ってやらないと入りません。
後席全部シートカバー装着完了

今回の作業は約2時間弱で完了しました。
未経験でマニュアルを見ながらの作業なのでこんなもんだろうかとも思います。
自分でやると費用が安く済む、それだけではなく満足感がプラスされるし経験を積めますので、作業場所と時間のある方、日ごろ運動不足の方にはオススメです。
プリウスの後席での作業、やはりちょっと狭いので普段からストレッチをして体をやわらかくしておいた方が作業は楽になるかもしれません(笑)

なお、この記事を参考にされたことによって起きた全ての事象について、私は一切の責任は負いません。[At Own Your Risk]
スポンサーサイト

テーマ : DIY日記
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
プロフィール

Bonezine

Author:Bonezine
狭い視野で浅はかな発想と奇異な日常を語ります。本気にしちゃだめだよ。

最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。